気になったニュースやエンタメを取り扱う情報サイト

ミッションインポッシブルでの砂嵐はCG?ドバイでは実際に吹くの?

2018/07/16
 

ミッションインポッシブルゴースト・プロトコルの撮影場所はドバイだったわけですが、

ストーリーの途中での砂嵐のシーンがやばすぎるということで話題となっていますね。

砂嵐のシーンをみた視聴者方は「コレ実際にドバイで吹くの?」と疑問の声をあげていました・

そこで今回はミッションインポッシブルについてですが、

ミッションインポッシブルでの砂嵐がやばい?という点とドバイでは実際に吹くの?という点について深掘りしていきたいと思います。


砂嵐のシーンがやばい?

ゴースト・プロトコルの見どころとしてビルを登るシーンと砂嵐のシーンがあるのですが、

砂嵐がすごすぎて映画の内容が入ってこないくらいです(笑)

ビルのシーンも砂嵐のシーンも劇中の中盤で流れますが2つとも本当にやばいですよね。

あれだけの砂嵐だったので撮影用かと思いますが実はCGなどは使ってはいないとのこと。

トム・クルーズのアクション魂がすごすぎてそこも度肝をぬかれてしまうようなシーンでしたね。

砂嵐のシーンを観たネットの反応

砂嵐のシーンを観た視聴者やネットでもかなり反響があり、

「さすがにやばすぎ(笑)」「砂嵐すごいな」などとコメントが殺到しました。

やはり驚きの声をあげていた方がほとんどですね。

あれだけ迫力のあるシーンを観てやばいって思うのは当たり前のように感じます。

ドバイでは実際に吹くの?

先程も書きましたが砂嵐のシーンはCGではないそうです。

つまり実際にドバイであの砂嵐は吹くということですね。

ドバイも日本と同じように四季があるのですが、

大体は夏季と冬季に分けることが出来ます。

4月~10月が夏季にあたって気温としては30℃~50℃で、湿度に関しては100%になることがほとんどなのでかなり蒸し暑くなります。

冬季は11月~3月で気温としては20℃~30℃で、湿度はそんなにあがらないので日本の春ぐらいなので比較的過ごしやすくなっています。

夜は10℃前後にまで下がるので少し肌寒くなります。

ただ、1月~3月だけは北風が強風となって吹くので毎日ではないですが砂嵐に襲われます。

ゴースト・プロトコルを観る限りだと大げさなのでは?と思うかも知れませんが、

ドバイでは当たり前のようです。

あれが実際に日本で吹くとしたら生活するのが本当に大変ですよね。

ドバイの人凄すぎる…。(笑)

ドバイでの砂嵐の映像

画像

まとめ

・ドバイでは実際に砂嵐は吹く

・砂嵐は1月~3月の冬季に吹く

以上、ミッションインポッシブルゴーストプロトコルの砂嵐の謎についてのまとめでした!

↓↓ビルを登る時の手袋の仕組みについて↓↓

ゴーストプロトコルに出てくる手袋(グローブ)の原理は?現実にはあるの?

↓↓イーサンが冒頭でなぜ刑務所にいたのかについて↓↓

ゴーストプロトコルの冒頭でイーサンハントが刑務所にいたのはなぜなの?

↓↓ジュリアと最終的にどうなるのかについて↓↓

イーサンハントは妻(嫁)ジュリアと離婚したの?その後死亡してしまったの?

↓↓イーサンハントによってセルビア人が殺されたのかの謎について

ゴーストプロトコルでセルビア人は実際に殺されたの?セルゲイの意味は?

↓↓暗殺者の美女について

ゴーストプロトコルでダイヤモンドを受け取った女性は誰なの?暗殺者なの?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© みんなの気になるニュース , 2018 All Rights Reserved.