映画

月川翔の映画作品の評判は?身長や本名などプロフィールについても

最近「君の膵臓をたべたい」で注目を浴びた月川翔さんですね。

私は「君の膵臓をたべたい」を見たんですが、本当に感動しましたし、とても素晴らしい映画でした。

ちなみにブルーレイの豪華版も買ってしまいました(笑)

そんな月川翔さんについて書いていくのですが、

今回は、映画作品の評判は?という点と身長や本名などプロフィールについて結婚しているのか?というところを深掘りしていきたいと思います。


月川翔のプロフィール

月川翔さんは日本の映像ディレクター、映画監督として活躍しています。

1982年8月5日生まれの35歳です。

スターダストプロモーション関連の制作会社の、SDP所属です。

成城大学法学部、東京芸術大学大学院の出身です。

成城大学在学中にJCF学生映画祭グランプリを受賞。

その他にも、2009年に「LOUIS VUITTON Journeys Awards 2009」にて審査員グランプリを受賞。

2012年にミュージックshort部門シネマティックアワードの優秀賞を受賞。

東京芸術大学大学院のときに、黒沢清さん・北野武さんに教わりながら「心」を監督します。

あの世界のキタノの元で教わりながら映画を作るなんて本当感慨深いですよね^^

 

映画作品の評判は?

これまでに、「黒崎くんの言いなりになんてならない」や「君と100回目の恋」や「君の膵臓をたべたい」など大ヒット作を連続していますが、作品の評判はどうなってるんでしょう。

ツイッターやネット上では、

「それぞれの映画の配役や、演技もしっかりしていて見事!」

「ドラマティックな構成になっており、とても良くできている」

「思わぬ展開にいい意味で裏切られた」

「原作とは多少違うところもあるけど、悪くない」

「ベタなところを狙いすぎている」

など賛否両論あるようですが、圧倒的に賛のほうが多いです。

この3つの作品は全部観てみて思ったことは、役柄などもピッタリハマっていて、演技も落ち着いていてとても引き込まれてしまい、映画として飽きることもなくむしろ全部心躍る感じで観ることができました。

「君の膵臓をたべたい」などとくになんですが、普通に感動してしまい、かなり泣いてしまいました。(笑)

月川翔は結婚してるの?

最近は「黒崎くんの言いなりになんてならない」など「君の膵臓をたべたい」で話題になっていますが、月川翔さんにも注目が集まっているんです。

月川翔が結婚しているかどうかについてですが、なんと結婚しているんです!

気になるお相手の方は、脚本家の村上桃子さんです。

お二人の出会いは、2012年で映画の「グッドカミング~トオルとネコ、たまに猫~」をきっかけに出会ったそうです。

そこからよく話すようになり二人でご飯に行ったりして恋に発展していったそうです。

結婚式も無事に行えたみたいでとても盛り上がったそうです。

出会い方も恋の発展のしかたも素敵ですよね^^

身長や本名について

「君の膵臓をたべたい」のときによく番宣でテレビに出てたんですが、立ってる姿があまりなかったため、小さいのか大きいのかどっちかわからないとネットやSNSに書き込まれていました。

そこで月川翔さんの身長なんですが、調べてみたところ情報がのっていませんでした。

ただ、「君の膵臓をたべたい」の試写会などの映像を見てみると、身長155㎝の浜辺美波より少し高いくらいなので、おそらくですが160㎝前後ではないでしょうか。

個人的には座っている感じから身長が大きいと思っていたんですが、そんな大きくはなかったみたいですね。

本名についてですが、月川翔という名前が本名だそうです。

結構映像ディレクターや映画監督の人って本名ではない人が多いですが、月川翔さんは本名でしたね!

まとめ

月川翔さんについて綴ってきたのですが、いかがでしたでしょうか。

月川翔さんの作品はよく拝見させてもらうのですが、やはり全部面白く、作品自体の質が本当に凄いです。

「君の膵臓をたべたい」に関しては、映画館でも感動してしまい泣き、ブルーレイの豪華版で2回目を見ても泣いてしまいました。(笑)

そんなこんなで私の話はどうでもいいのですが、やはり月川翔さんは結婚していましたね!

そして身長もそこまで大きくはなく推定ですが160㎝前後ということがわかりました。

そして月川翔という名前は本名でしたね。

これからも月川翔さんの作品は見続けるのでずっと頑張っていただきたいです!