気になったニュースやエンタメを取り扱う情報サイト

グローサラントの意味は?どんな効果やメリットがあるの?

2018/07/16
 

グローサラントといった新業態が増えてきている日本ですが、これから先はどれだけ経済が進むんでしょうか。

今ではイートインは当たり前になりましたが、昔はあまりなく、イートインがあるところのほうが少なかったですよね。

今回はその新業態グローサラントについてですが、

グローサラントの意味や効果は?という点とどんなメリットがあるの?という点を深掘りしていきたいと思います。


グローサラントの意味や効果は?

グローサラントの意味とは、

食料品店の店内や店舗敷地内で食事を提供する業態のことで、食料品店を意味する「グローサリー(Grocery)」「レストラン(Restaurant)」を掛け合わせた造語です。

イートインとの違いは、

イートインは店内で買った食料品をその店内で食べれるコーナーのことですが、

グローサラントは食料品店の店内で販売していたり提供している食材を使って料理をつくりお客に提供し、食事をするところです。

わかりやすくいうと、イートインは店で買ったものを店で食べることができる。

グローサラントは店で買った食材で調理をしてそれを提供してくれるということですね!

グローサラントの効果やメリット

グローサラントについていろいろわかってきたところで効果やメリットについても書いていきたいと思います。

グローサラントは店内で販売しているいい食材を使ってできたての食事を出すことによって、お客は買い物を楽しめるのとともに本格的な料理を楽しむことができます。

食材を買うときの悩みとして、

「この食材を買って大丈夫なのだろうかという不安がある」

「この食材を買いたいけど、どう料理すればいいのかわからない」

といった声が多数上がっています。

グローサラントがあるおかげでこのような悩みも、

実際に食材を食べることで安心して購入することができますし、

様々な調理法で食材を活かしてくれるので、初めて見るような食材を買ってもその食材の調理法を真似することができるので、解決できます。

これからどんどんグローサラントが拡大して行くと思うので、とても期待できますね!

まとめ

・グローサラントは、食料品店の店内や店舗敷地内で食事を提供する業態のこと

・販売しているいい食材を使ってできたての食事を出すことによって、お客は買い物を楽しめるのとともに本格的な料理を楽しむことができる

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© みんなの気になるニュース , 2018 All Rights Reserved.