気になったニュースやエンタメを取り扱う情報サイト

時をかける少女の黒板の顔文字ハァの意味は?time waits for no oneは名言?

2018/07/21
 

映画「未来のミライ」が7月20日に公開されると同時に、

その公開記念として「時をかける少女」が金曜ロードショーで公開されます。

時をかける少女は2006年に公開された映画なので12年も前の作品となるのですが、

今もなお、かなりの人気作として有名です。

そこで今回はそんな時をかける少女についてですが、

時をかける少女の黒板の顔文字ハァの意味は?という点とtime waits for no oneは名言?という点について深掘りしていきたいと思います。

関連記事:時をかける少女のフル動画の映画を無料視聴する方法!アニポやアニチューブは危険?


黒板にかかれていたことは?

まず黒板に書かれていたこととして、

・time waits for no one

・↑(゜Д゜)ハァ?

ということが書かれていました。

最初にでるのが真琴が日直の当番として提出用のノートを理科室のような場所に届けたときですね。

そのときはまだ序盤だったのでなんとも思わなかったのですが、

たびたび「time waits for no one」という言葉が使われていたのでかなり重要なことだというのが分かりましたね。

そのときに対して、「↑(゜Д゜)ハァ?」となぜか顔文字が書かれていたので、

こちらにもなにか理由があると思うので、その意味について書いていきたいと思います。

time waits for no oneの意味は?

まずこの英語を日本語にすると、

「time waits for no one」=「時は誰も待ってくれない」

となります。

まずこれを書いた人物はだれかということですが、

千昭だということが分かります。

というのも理由が2つあって、

1つ目は、カラオケでこの歌詞が入る歌を歌っていたこと。

2つ目は、タイムリープする装置が近くに落ちていたこと。

その2点から千昭が書いたということが分かりますが、なんで書いたのかがわかりません。

おそらくですが、この歌詞の意味を考えていて黒板に書いたのでしょう。

自分が未来から来た人間としてこの歌詞の意味がどうも理解できなかったのだと思われるので、

実際に黒板に書き出してみて考えたのです。

さらに時をかける少女の中で「time waits for no one」は名言としても有名ですね。

顔文字ハァの意味は?

ではこの「↑(゜Д゜)ハァ?」の意味はなんなのでしょうか。

上記では歌詞の意味を考えていて黒板に書いたと記載しましたが、

それで考えてみて、自分は未来から来た人物なので結局この英語の本当に意味がよく分からないということでこの顔文字を書いたのだと思われます。

さらにいえば自分はタイムリープを使うことができるからこの英語の真意には当てはまらないことも含めて、

ちょっと不満げな顔文字なのかと思われます。

なので「↑(゜Д゜)ハァ?」には、

・「time waits for no one」の意味が未来から来た自分にはよくわからない

・タイムリープできる自分に対しては当てはまらない

という理由からだということです。

まとめ

・「time waits for no one」=「時は誰も待ってくれない」

・「↑(゜Д゜)ハァ?」は「time waits for no one」の真意がわからないため

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!



時をかける少女の真琴が最後のタイムリープをできたのはなぜ?

時をかける少女の真琴のすぐ行く走っていくの最後のセリフの意味は?

時をかける少女で千昭は結局その後帰れない?最後キスしなかった理由は?

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© みんなの気になるニュース , 2018 All Rights Reserved.