雑学

佐川急便のショートメールは迷惑メールで詐欺やスパム?クリックしてしまった対処方法は?

佐川急便から、「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。下記よりご確認ください。」

という内容のショートメールが最近多発しているのを見かけます。

絶対に見覚えがないのに来ることがほとんどです。

こちらは佐川急便を装った詐欺メールなので、対処法を紹介していきたいと思います。


迷惑メールの内容

まずこのような内容のメールがショートメールに届きます。

運送会社の佐川急便を装ったメールがなのですが、

本来、佐川急便ではショートメールでの案内はしていないので迷惑メールということが分かります。

こちらのリンク(URL)を開いてみるとこのような感じでページが開きます。

これは比べてみるとわかりますが本物の佐川急便のホームページとかなり似ています。

※↓ちなみにこちらが本物です↓

詐欺側の狙いとしては、

1.こちらの偽物のサイトに飛ばす

2.怪しいアプリをインストールさせる

3.お金が請求される

という流れになっています。

こちらはさらに、個人情報が盗まれたりと最悪なことしかありません。

佐川急便本体のホームページでこのような注意喚起のお知らせがあるので目を通しておくと良いかもしれません!

対処法

対処法について紹介していきたいと思います。

無視をする

一番手っ取り早い方法が無視をするということです。

上記でも記載しましたが、佐川急便ではショートメールでの案内を行っていることはないとということが明らかになっているからです。

非常に巧妙なので、分かりづらい部分もありますがこのようなメールは絶対に詐欺なので無視することが一番でしょう。

払った記憶もないのに来ることがほとんどなので、「詐欺にはこのような手法もあるのか、気をつけないとな」と記憶に入れておくぐらいが一番いいでしょう。

クリックしない

無視をすると同様に絶対にクリックしないほうがいいです。

「多少気になってしまった」「記憶に無いのになにか頼んだっけ」

という場合になることもありますが、

クリックをしてしまうだけで悪質なウイルスに感染してしまったりすることがあるので、絶対にクリックだけは避けましょう。

さらに個人情報がもれる可能性もあるので注意が必要です。

クリックをしてしまった場合

ショートメールに届いた迷惑メールの内容の中にあるリンク(URL)を開いてしまった場合は、

すぐにその開いたリンクを閉じましょう。

今回のケースの場合はリンクを開いたら悪質なウイルスに感染することもあるかと思われますが、

どっちかというと狙いは、怪しいアプリをインストールさせて、お金を要求することなので、

リンクを開いてしまっても、怪しいアプリをインストールさえインストールしなければ大丈夫です。

仮にアプリをインストールしてしまった場合は、警察や国民生活センターにすぐに連絡して対処法を聞くのが一番良いでしょう。

もしくは、契約しているキャリアのサポートセンターに連絡をしましょう。

ドコモであれば→ドコモのサポートセンター

ソフトバンクであれば→ソフトバンクのサポートセンター

auであれば→auのサポートセンター

まとめ

現在このようなショートメールでの詐欺メールは多発しています。

佐川急便に装った詐欺メールだけではなく、様々な会社の名前を使って仕掛けてくることがあります。

なので、怪しいと思ったらますツイッターやグーグルなどで送られてきた本文をそのまま検索したり、

その本社に連絡して聞いてみるなどしたほうがいいでしょう。

ただこのような感じでショートメールに届く場合、ほとんど場合が詐欺メールなので無視するのが一番いいでしょう。

とにかく、これからもこのようなメールが届く事はあると思うので注意しましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!