気になったニュースやエンタメを取り扱う情報サイト

ハウルの動く城の戦争が終わった理由は?そもそも始まった原因やは何?

2018/08/05
 

宮崎駿によって作られて映画「ハウルの動く城」は2004年に公開されるやいなや、

観客数もどんどん伸びていき、興行収入が196億円を突破するほどの作品となりました。

ハウルの動く城では戦争がずっと起こっていましたね。

そこで今回はハウルの動く城の戦争が終わった理由は?という点とそもそも始まった原因は何?という点について深掘りしていきたいと思います。

↓見逃した方やもう一度見たい方はこちらから↓
ハウルの動く城の見逃しフル動画の映画を無料視聴する方法!デイリーモーションやパンドラは危険?


そもそも始まった原因は何?

劇中で戦争が起こっているのは分かりますが、

そもそもなぜ戦争が起こっているのか全く触れていません。

ただ、最後のハリマンのセリフから考えるに、

ハリマンが戦争を始めたということが考えられます。

そこで戦争の理由について説いていきますが、

2つの説があると考えています。

それは、

・サリマンがハウルを自分のところに呼び戻すため説

・隣の国の王子がカカシにされてしまったから説

です。

以下で解説していきます。

サリマンがハウルを自分のところに呼び戻すため説

ハウルは元々は、サリマンが校長を務める魔法学校で魔法を学びました。

ハウルはサリマンがこれまで見たことのないほどの才能を持っていて、

そんなハウルのことを後々は後継者にしようとしていました。

さらにいえば、サリマンは美しいものが好きなのです。

手下もかなり美しい人たちばかりで、ハウルも美青年とされています。

そんな矢先にハウルは悪魔と契約を交わして、サリマンの元から離れてしまいました。

悪魔との契約の解約方法について知っているサリマンは、ハウルにその方法を教えるから戻ってきてほしい、

と交渉しますが、それもうまくいきません。

となると必然的にサリマンはハウルのことを追います。

そこで戦争を起こすことで、ハウルはマルクルやソフィーなど大切な仲間を守ることに専念します。

するとハウルはその分だけ力を使わなくてはいけないので、どんどん悪魔に汚染されていきます。

ハウルは美しいをモットーに生きているので、悪魔に汚染されて自分の姿が代わっていくのに耐え難くなります。

耐え難くなれば悪魔との契約の解約方法を教えてほしいと訪ねてくる、

そこまでサリマンは計算していたのです。

隣の国の王子がカカシにされてしまったから説

映画の終盤でカカシのガブは隣の国の王子だということが分かりましたが、

誰にカカシにされたのかについては劇中では触れられていません。

結論から言うと、

隣の国の王子をカカシにしたのはサリマンだとされています。

ハウルを取り戻したかったサリマンは戦争の案を思いつきますが、

どうやったら戦争を起こせるのか考えます。

そこでひらめいたのが、隣の国の王子をカカシにすることで、

隣の国が激怒して、必然的に戦争が起こる

という案です。

そうして戦争が起こったという説です。

戦争が終わった理由は?

映画のラストの方でサリマンがこのように発言しますね。

「しょうがないわね、総理大臣と参謀長を呼びなさい、この馬鹿げた戦争を終わらせましょ」

ここだけ聞くと、その後なんとなく戦争が終わることは分かりますが、

戦争が終わった理由については劇中で触れていないのでイマイチわかりません。

とりあえずわかっていることは、ハッピーエンドにになったから戦争が終わったということだけです。

まずサリマンはハウルのことをかなり気に入っていて、自分の部下として手元に起きたいという気持ちがあり、

最終的には、後継者にしようとしていました。

しかしハウルは独り立ちをしてしまい、サリマンのもとを離れてしまいます。

そんななか戦争が起こっていたわけですが、

このことが終わった理由に関して、かなり重要になってきます。

まずハッピーエンドとなりましたがそれは、

・ハウルが荒地の魔女のように魔物化をする前に、人間の心を取り戻した

・本来は隣の国の王子であった、カカシのガブが人間に戻った

ということについての発言だと思われます。

サリマンは本来であれば、悪魔との契約を解約する方法を教えるからという条件でハウルを取り戻そうとしましたが、

ハウルは自己的に悪魔との契約を解消して、人間の心を取り戻しました。

さらに、カカシのガブも人間に戻ってしまったので、

もはや戦争をする理由がないのです。

つまりサリマンはハウルを諦めたということになります。

いろいろとハッピーエンドで終わったかつ、サリマンがハウルを諦めざるをえなくなったから戦争が終わったのです。

ただ、これは宮崎駿からも語られていないので答えがありません。

なので、考察として参考程度にしてみてください^^

まとめ

・戦争が起きた理由は、サリマンがハウルを取り戻そうとしたため

・戦争が終わった理由は、サリマンがハウルを諦めたから

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© みんなの気になるニュース , 2018 All Rights Reserved.