気になったニュースやエンタメを取り扱う情報サイト

ハウルの動く城の荒地の魔女がハウルの心臓を欲しがっていた理由はなぜ?

2018/08/03
 

映画「ハウルの動く城」は2004年に公開されたので14年の月日が経ちましたが、

未だ衰えることなく不動の人気を誇っていますね!

ジブリということもありますがこれは本当にすごいことだと思います。

ハウルの動く城はジブリの中でも謎が多いと言われていますが、

今回は荒地の魔女とハウルの関係について解説していきたいと思います。

↓見逃した方やもう一度見たい方はこちらから↓
ハウルの動く城の見逃しフル動画の映画を無料視聴する方法!デイリーモーションやパンドラは危険?


荒地の魔女とハウルの関係は?

荒地の魔女とハウルの関係が友達とか家族とかそいういうものではないことは確かです。

というのもハウルとソフィーの会話で、

ソフィー「なんで荒地の魔女に狙われてるの?」

ハウル「面白そうな人だと思って僕から近づいたんだけど、逃げ出してしまったんだ。こわいひとだった。」

というシーンがあります。

つまり、ハウルは最初少なくともいい人だなと思ったけど、

何かしらあって、荒地の魔女から逃げたとなります。

つまり関係としては、ハウルからしたら荒地の魔女は敵で、

荒地の魔女からしたらハウルはターゲットです。

ハウル(ターゲット)がずっと逃げるから荒地の魔女(敵)は追いかける

といったところでしょう。

ですが、なぜ荒地の魔女はそんなにハウルの心臓にこだわっているのでしょうか。

ハウルの心臓を欲しがっていた理由は?

そもそもなぜ荒地の魔女はハウルの心臓を欲しがっていたのでしょうか。

そして、なぜハウルではなくちゃいけないのでしょうか。

まずハウルの心臓を欲しがっていた理由ですが、

大前提として、荒地の魔女はもう悪魔に乗っ取られていて、

人間としての心はもうありませんでした。

これに関してはサリマンが言及しています。

「その人も昔はとても素晴らしい魔法使いでした。悪魔と取引をして見も心も食いつくされてしまったのです。」

つまりハウルを狙っていたのは荒地の魔女の中にいる悪魔ということになります。

荒地の魔女からハウルに乗り換えたかったのです。

その理由として、

ハウルは若くてかなり才能があり、魔力もかなりあります。

となると歳もとってかつ何もできなくなってしまった荒地の魔女よりはハウルのほうが才能もあるし若さもあるのでそっちのがいいということですね。

これは映画の中では語られていないのですが、原作の小説版では語られています。

それに荒地の魔女は美しいものが好きなのでもしかしたらそれも関係しているかもしれないですね。

ハウルは美少年とされているのと、カルシファーの火に興味が真剣だったことからそれがわかります。

まとめ

・荒地の魔女とハウルの関係は敵とターゲット

・ハウルじゃなきゃいけない理由は、荒地の魔女の中の悪魔がハウルを狙っていたから

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© みんなの気になるニュース , 2018 All Rights Reserved.