気になったニュースやエンタメを取り扱う情報サイト

弟の夫の売上はどうなってる?汚いよつばとと呼ばれているの ?

2018/07/16
 

NHKのBSプレミアムにてドラマ「弟の夫」が2018年3月4日から始まりますね!

キャストは、佐藤隆太さんや把瑠都さんということでどのようになるか楽しみですね。

把瑠都さんはゲイ役ということですがどんな演技を見せてくれるのでしょう。

今回はそんな弟の夫についてですが、

弟の夫の原作の漫画の売上や、汚いよつばとと呼ばれていることについて深掘りしていきたいと思います。


弟の夫について

「弟の夫」は田亀源五郎によって描かれた漫画です。

「月刊アクション」(双葉社)にて、2014年11月号から2017年7月号まで連載されていました。

NHK BSプレミアムにて「プレミアムドラマ」枠として2018年3月4日にドラマが放送されます。

「クリエーターがクリエーターを選ぶ」ことが賞のポリシーとなっている文化庁メディア芸術祭で第19回のマンガ部門優秀賞受賞。

題名を普通に読むと”あれ?”となりますが、

実際に内容を知っていくとかなりのホームドラマだと言うことがわかります。

あらすじ

あらすじは以下のようになっています。

小学生の娘を男手ひとつで育てる折口弥一(佐藤隆太)の元に、

突然、髭もじゃの外国人・マイク(把瑠都)が訪ねて来る。

弥一には双子の弟・涼二がいたが、随分前にカナダへ移住し、絶縁状態となっていた。

その弟が亡くなったという。そしてマイクは弟の“夫”、つまり同性婚の相手だった。

しばらく弥一の家に滞在することになったマイクだが、弥一はゲイに対する偏見がぬぐえず、

どう接していいか戸惑い、いらだってしまう…。

漫画の売上は?

「弟の夫」の原作の漫画の売上はどうなっているのでしょうか。

2015年5月25日にコミックスが発売されたのですが、

発売前に著者の田亀源五郎さんは不安があることを包み隠さずツイッターに思いを上げていました。

ですが、発売数日にして重版がきまり売上も順調に伸びていったようです。

今は無事に完結をむかえ、コミックスは4巻まで発売されており、

テレビドラマが放送されるほどの売上となりました。

発行部数については、一般的に公表されることはないので、正確な発行部数はわからないですが、かなり売れていること間違いなしです!

汚いよつばとと言われてるの?

コミックス1巻が発売される前にネット上で、「汚いよつばとじゃん」といったコメントが多く寄せられました。

「汚いよつばと」というのは、あずまきよひこが描いている漫画「よつばと」が関係しているのですが、

あらすじが、

夏休みの前日、とある町に強烈に元気な女の子「よつば」と、

「とーちゃん」の親子が引っ越してきた。遠い海の向こうの島から来たらしい

不思議な女の子を、はじめて体験する出来事が毎日たくさん待っている。

その日から始まる、よつばに振り回される周りの人達の日常を描いた物語

となっています。

というのもなんで「汚いよつばと」呼ばれているかというと

ストーリーの内容が似ているからなんです。

漫画の題名が「弟の夫」ということもありそのように言われてしまったのだと思います。

ただ、「汚いよつばと」言われているだけで「弟の夫」の内容がつまらないとか面白くないとかはないです!

まとめ

・正確な発行部数は分からないが、売上は順調

・ストーリーの内容が似ていることか「汚いよつばと」と呼ばれている

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© みんなの気になるニュース , 2018 All Rights Reserved.