気になったニュースやエンタメを取り扱う情報サイト

パソコンの壁紙の画質が悪いときの原因は?サイズや解像度が合わない時の対処法!  

2018/09/11
 

パソコンにはデスクトップとノートパソコンがありますが、

どちらにせよ買ってすぐはウキウキすること間違いなしだと思われます(笑)

買ってすぐだとパソコンについてよくわからないので、

壁紙を設定たけど、なぜが画像があらい…。

といった経験をしたことがありませんか?

そこで今回は、パソコンの壁紙の画質が悪いときはどうする?という部分とサイズや解像度が合わない時の対処法!について紹介していきたいと思います。


壁紙の画質が悪くなる原因は?

パソコンでは壁紙が設定できますが、なぜか画質が悪くなるなんてことないですか?

インターネットで画像を調べて、保存して壁紙に設定したのはいいものの、

なぜか画質が悪くなっているのです。

ただ、これには原因があります。

それは、解像度が合っていないからですからです。

つまりインターネットで調べた画像と自分のパソコンの画面の比率があっていないから画質が悪くなってしまいます。

例えばですが、

・インターネットで調べた画像:横960×縦640

・パソコンの画面の比率:横960×縦700

だとすると、

もちろんパソコンの画面の比率に勝手に合わせることになるのでインターネットで調べた画像は縦に伸びた状態になります。

そうすることで壁紙の画質が悪くなってしまうのです。

ではどうしたらいいのでしょうか?

壁紙の画質が悪いときはどうする?

原因はわかりましたが、ではどうしたらいいのでしょうか。

方法としては、

パソコンの画面の比率(解像度)に合わせた画像をインターネットで調べて保存し、壁紙に設定することです。

逆のパターンでパソコンの画面の比率(解像度)を変える方法もありますが、こちらは最初のスタート画面も変わってしまうのでおすすめしません。

なので下記でやり方について解説していきます。

サイズや解像度が合わない時の対処法!

流れとしては、

パソコンの解像度を調べる

パソコンの解像度に合った画像を探し、保存する

保存した画像を壁紙に保存する

といった感じでかなり簡単です。

パソコンの解像度を調べる

Windowsの場合

Windowsの場合は、

「スタートメニュー」 → 「設定」 → 「システム」→ 「ディスプレイ」

の順番で進むと解像度を見ることができます。

MacBookの場合

MacBookの場合は、

「アップルメニュー」 → 「システム環境設定」 → 「ディスプレイ」

の順番で進むと解像度を見ることができます。

パソコンの解像度に合った画像を探し、保存する

パソコンの解像度を確認したら、その解像度にあった画像を探していきます。

探し方ですが、

もしも使っているパソコンが「横1400×縦1050」だとしたら、

『パソコン 壁紙 1400×1050 〇〇』

と調べます。

〇〇に関しては、壁紙にしたいことを検索していただければ大丈夫です。

今回は例として「野菜」で調べていきます。

するとこのように1400×1050のサイズの野菜の画像が検索結果にでてきます。

そのでてきた画像で気に入った画像を保存していきます。

保存した画像を壁紙に保存する

保存した画像を設定で壁紙にしていきます。

すると画質も解像度とあっているのでとてもよくなります。

今回は例で、

1.パソコンの解像度とインターネットで調べた画像の解像度が合っていないもの

2.パソコンの解像度とインターネットで調べた画像の解像度が合っているもの

の比較の画像をお見せします。

※上が1で下が2です。

このように見比べていただくと分かる通り、かなり2は画質が悪いです。

携帯と違うのでパソコンで壁紙を設定するときはかなりやっかいですよね(笑)

まとめ

・画質が悪い原因は解像度が合っていないから

・パソコンにあった解像度の画像を探して壁紙にする

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© みんなの気になるニュース , 2018 All Rights Reserved.