気になったニュースやエンタメを取り扱う情報サイト

三重野慶の絵の購入方法や販売している場所は?絵の描き方についても

2018/07/16
 

最近、三重野慶さんの高3→15年というツイートが話題になりましたね!

高3のときに描いた絵と高3から15年後に描いた絵を比較するというツイートなのですが、

15年後の画像を見たときは「本物なんじゃないか?」ということで度肝を抜かれましたね。

今回はそんな三重野慶さんについてですが、

三重野慶の絵の購入方法や販売している場所は?という点と絵の描き方についても紹介していきたいと思います。


三重野慶さんについて

名前  :三重野慶(みえの けい)

生年月日:1985年3月10日(32歳)

出身  :広島県呉市

2002年に呉工業高等専門学校を卒業します。

2007年に広島市立大学芸術学部美術学科油絵専攻を卒業します。

主に油絵を描いており、

描いている絵のモチーフは自分でもなくその間のようです。

好きな言葉は「ド~ラ~え~も~~~~~ん」らしいのですが、

なんか可愛らしいですよね^^

三重野慶さんの描いた絵は大賞や本や雑誌に載ったりと数々の偉業があります。

・美術の窓2011年6月号
新人大図鑑 編集部が選ぶ~

・アートコレクター2012年1月号
アーティストクローズアップ

・美術の窓2012年5月号
新人大図鑑 百貨店が選ぶ~

・アートコレクター2012年9月号
新人アーティスト300人 ギャラリー/編集部が選ぶ~

・月刊美術 2013年1月号
2013最初のイチオシ 67作家一挙紹介~

・月刊美術 2013年6月号
新人大図鑑 百貨店推薦 編集者推薦~

・アートコレクター2013年9月号
デパート美術部門がお勧めする~

・月刊美術2014年1月号
イチオシ作家2014

・第86~89回白日会展 入選

・第23回明日の白日会展 選抜

・第2回ホキ美術館大賞展 特別賞

こんなにも賞や本に載ったりするのって本当に素晴らしいことですよね!

 

話題になった三重野慶さんの絵のツイートです。

最初は「なんで絵と写真を比べてるの?」と疑問に思いましたが、

この2つがどっちも絵だと知ったときは本当に驚きました。

何をどうやったらこのような素晴らしい絵が描けるのか知りたいですよね(笑)

購入方法や販売している場所は?

あれだけ素晴らしい絵ですので、実際にどこで購入できるのか・販売している場所についてなど物凄い気になりますよね。

そこでいろいろと調べてみたところ、

絵の販売などはしておらず、購入方法についてはないようです。

しかしワークショップなど個展などを開いているので、

絵を直接見に行ったり、どうやって描くかなどを教わりに行くことが出来ます。

ワークショップについて

・呉市昭和東公民館:水彩画教室:第2第4火曜日1時から3時

・呉市昭和東公民館:第2第4火曜日3時から5時

で、デッサンからはじめて、水彩画、油彩画で希望する方を募集していて

料金は、2時間:2500円(月払い)だそうです。

個展やグループ展について

千葉県千葉市にあるホキ美術館で4月18日から5月6まで開催されるグループ展「スモールコレクション」と、

東京・茅場町の「GallerySuichi」で7月13日から7月28日まで開催されるグループ展で展示されるそうです。

個展に関しては2021年に予定しているそうです。

絵の描き方は?

はたしてあれだけの美しい絵はどうやって描かれているのでしょうか。

写真のようにも見えますが、油絵のようです。

油絵というのは、主に絵の具で描いた絵のことを言います。

特徴としては、顔料を溶かすのに油を用いていて、何度も何度も重ね塗りをすること。

そして乾くのが遅いため、絵具を拭き取ったりナイフで削ったりすることでまた塗りなおすことが出来ます。

そのため、完成までにかなりの時間がかかるのです。

※実際に油絵の描き方の動画です

※三重野慶さんが描いている時の映像です

本当に緻密で繊細な作業ということがわかりますよね!

絵心がない私にとってもいかに凄いことというのもわかりますし、

絵でここまで感動することがあるとは思ってもいませんでした。

まとめ

・販売などはしておらず、購入方法はないが、ワークショップやグループ展・個展を開くため、直接教わることや本物を見に行くことができる

・絵の方法は、油絵で描いている

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© みんなの気になるニュース , 2018 All Rights Reserved.