気になったニュースやエンタメを取り扱う情報サイト

死の秘宝でハリーポッターが持っていた鏡の破片の名前は?シリウスからもらった?

 

死の秘宝では、ハリーが時々鏡の破片を見る描写があります。

作中ではそれぐらいでしか触れていなかったので、

あれがいつどこで手に入れたものなのかがわかりませんし、

だれから受け取ったのかも不明なのです。

そこで今回は、

死の秘宝でハリーポッターが持っていた鏡の破片の名前は?という点とシリウスからもらった?という点について深堀していきます。

 

ハリーポッター死の秘宝part1を見逃してしまった方やもう一度見たい方はこちら!
映画ハリーポッターと死の秘宝PART1の字幕・吹き替えの動画を無料で視聴する方法!デイリーモーションでは見れない?

 

ハリーポッター死の秘宝part2を見逃してしまった方やもう一度見たい方はこちら!
映画ハリーポッターと死の秘宝PART2の字幕・吹き替えの動画を無料で視聴する方法!デイリーモーションでは見れない?


鏡の破片の名前は?

死の秘宝でずっとハリーが持っていたあのガラスの破片ですが、

あれは、

両面鏡というものです。

厳密にいうと両面鏡の破片ですね。

死の秘宝までは「のちに重要になるもの」として触れられていなかったのです、

注目はされていませんでした。

死の秘宝では、ハリーが何度も見る描写がありますよね。

両面鏡とは?


両面鏡にはいったいどんな昨日があるのでしょうか?

両面鏡は2つで対になっていて、

テレビ電話のような機能ともっています。

そのためハリーは何度も鏡を見ていましたが、その時に人が映っていたのです。

ハリーポッターの世界では電話などは魔法の濃度が濃すぎて使えないという設定になっています。

そのため映画でも携帯電話や公衆電話を使っている描写は一切ないのです。

なので使い方によってはとても便利な鏡だと思います。

いつ誰にもらった?

そもそもなんでもっていたの?

となりますが、

これはハリーのお父さんの親友であるシリウスから受け取ったものです。

5作目の不死鳥の騎士団でハリーがホグワーツに戻る際にもらったものなのですが、

死の秘宝までは使う機会などはありませんでした。

というのも、

シリウスはハリーと連絡用に使うつもりだったのですが、シリウスが死んでしまうからです。

ハリーシリウスの死後に鏡のことを思い出して鏡に問いかけるのですが、

シリウスからは反応が一切ないため、

悲しみや哀れみのあまりに鏡を投げつけてしまいます。

しかし形見ではあるので破片を拾って持っておくことにしました。

その後死の秘宝でトランクをあさっているときに、手を切ったことをきっかけに鏡の破片を発見するのです。

ドビーが助けにきたこととの関係は?

ドビーが助けに来たのもこの鏡のおかげなのです。

シリウスから受け取った鏡ですが、

ハリーが壁に投げつけて割ったのこりはダンブルドアの弟のアバーフォースのもとに持ち込まれていました。

ダンブルドアがアバーフォースに渡していたようですね。

これはアバーフォースの家を訪ねて鏡を見ているときにハリー自身も気づいていましたね。

鏡に映っていたのはアバーフォースの姿だったのかと。

本題に戻るのですが、

ドラコの家で閉じ込められたハリーは、

最後の手段として鏡に向かって助けを求めることにしました。

それを鏡越しに聞いたアバーフォースがドビーを助けに向かわせたのです。

ただたまたまではなく、アバーフォースはずっとハリーたちのことを見守っていました。

まとめ

・鏡の破片は「不死鳥の騎士団」でシリウスから受け取ったもの
・鏡の破片とドビーが助けに来たことは関係がある
・アバーフォースはずっとハリーを見守っていた

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© みんなの気になるニュース , 2018 All Rights Reserved.