気になったニュースやエンタメを取り扱う情報サイト

comico(コミコ)の広告動画がうざいし不快?消す方法はないの?

2018/07/16
 

リライフが終わってしまい少し寂しくなってしまったcomicoですが、

それ以前から漫画を読む前の広告がうざいということで読者が少し減ってしまったようです。

30秒や1分という長い広告を強制的に見せられるのでなかなかの苦痛です。

そこで今回はcomico(コミコ)についてですが、

comico(コミコ)の広告動画がうざい不快?という点と消す方法はないの?という点について深掘りしていきたいと思います。


広告動画がうざい?

comico(コミコ)を読む前にかならず広告が流れるのですが、

それが強制的見せられる・長いということで困っている人も少なくありません。

ネット上でも「comicoの広告うざい」「30秒はきつい」という批判的なコメントが跡を絶ちません。

やはり広告動画を強制的みなくてはいけないのってかなり苦痛ですよね。

それ以外にも、

・改悪過ぎて何もいえない

・広告動画の視聴が必須になってからcomico読むのやめた

・レンタルチケットだけでいいじゃん

という意見の方も多いようです。

通勤中など暇な時に読んでいるという方が多い中でこういった広告動画を強制的に見せられるのはやはりうざいというのが本音ですよね。

レンタル券や広告動画はいつから?

comicoの誕生が2015年4月で当初は完全無料で全部作品が読めたのですが、

気づいたらレンタルチケットが必要になって、さらに広告動画も強制的にみなくてはいけなくなりました。

そこで少し気になったのが、いつからレンタル券や広告動画が始まったのだろうということです。

レンタル券はいつから?

レンタル券のシステムが始まったのは、

2016年11月29日からなんだそうです!

というのもその日にcomicoでリニューアルがあってもともとは無料で見れていたのを、

課金制のシステムになってしまったのです。

そこから1日一枚レンタル券を貰えるようになったのですが期限が8日間しかないということで気軽に読み返すことができなくなりました。

広告動画はいつから?

強制的に広告動画を観なくてはいけなくなったのは、

2017年12月16日からなんだそうです!

今まではレンタル券があれば広告動画を観なくて済んだのですが、

仕様が変わってからは読む前に強制的に広告動画を観なくてはいけなくなったのです。

なんで広告動画をつけるようになった?

ではなんで広告動画をつけるようになったのでしょうか。

2016年まではインターネット広告を使用しない代わりに公式作品の知的財産権を使って、グッズ・アニメ化・ラインスタンプ・単行本等の二次使用料でメディアミックスさせることで、経営を切り盛りしていました。

しかし2016年から急にインターネット広告の掲載を始めるのです。

理由についてはやはり経営が厳しくなったというところです。

comicoが始まる前は広告が無い漫画や書籍のアプリというのはとても珍しかったのです。

ですが人気が上がると主に作者に払う経費など様々な要因が自然と増えていきますから赤字になってしまうというところ、

最終的な手段として広告を出すしかなくなくなったんだと考察しています。

大手だからと言っても赤字になってしまったら大変ですからね。

広告動画を消す方法はないの?

comicoを読んでいる人が最も気になっていることですが、

この強制的な広告動画を消す方法はないのか?という点ですよね。

色々調べてみたところ、

裏技などで広告動画を飛ばすことはできないようです。

しかし、2018年1月から「CMオフチケット」というのが使えるようになりました。

これは使用することで作品レンタル券で作品を見たとしても広告動画が流れないようになります。

ただ期間が30日間と設けられている点と応援ポイント60ptを使わなきゃいけないのです。

応援ポイント60ptというのが課金で買うのですが200円かかってしまうんですね。

作品がどうしても読みたいけど広告動画がものすごい邪魔という方は購入してみるのもいいかも知れません。

やはりもともと無料だっただけにここまで不便になってしまったのは残念です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

個人的にもcomicoを読んでいるのですが、

レンタル券システムになったときや広告動画を強制的に観なくていはけなくなったときにはアンストしたくなりました。

ですがそれ以上に作品が好きなんですよね(笑)

以上!comicoの広告動画についてのまとめでした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© みんなの気になるニュース , 2018 All Rights Reserved.