気になったニュースやエンタメを取り扱う情報サイト

名探偵コナンから紅の恋歌の矢島を殺した犯人の動機は?阿知波が気づいたのはなぜ?

2018/07/16
 

名探偵コナン「から紅の恋歌(からくれないのラブレター)」では冒頭のでいきなり最初の人がやられてしまうという殺人シーンがあるのですが、

最終的に誰が殺したのかと言うのがわかりずらいんですよね。

やはりコナンは複雑というのもあって難しいのです。

そこで今回は、

名探偵コナンから紅の恋歌の矢島を殺したのは誰?という点と阿知波が気づいたのはなぜ?という点について深掘りしていきたいと思います。


矢島を殺したのは誰?

結局冒頭で矢島を殺したのはだれなのか?という疑問の声が多数あがってます。

コナンが複雑過ぎて2・3回観ないと内容を理解するのが難しいのです。

実際に矢島を冒頭で殺したのは海江田だということがわかっています。

阿知波が殺したのではと考えてしまうのが当たり前ですが、

というのも海江田は阿知波に矢島を殺害するよう命令されていました。

阿知波への忠誠心がものすごい海江田は逆らうことはしませんでした。

矢島を殺した理由は?

矢島を殺した理由というは口封じをするためです。

矢島は名頃会が嫌いだったために名頃会について色々と調べていたのですが、

そこで問題のかるたについている血のシミに気づいてしまいます。

そして矢島が5年前の映像を観ていて皐月が名頃を殺したという

事件の真相に気づいたのですが、その瞬間に海江田に殺されてしまいます。

実際にプレイスタイルが似ている名頃の元弟子の紅葉も狙われていたかも知れません。

阿知波が気づいたのはなぜ?

ここで不思議なのがなぜ矢島が皐月が名頃を殺したということに阿知波が気づいたか、

ということです。

これはあくまで考察ですが、

もともと阿知波は矢島をマークしていました。

矢島は名頃会が嫌いで独自に調べていたのですが、そのことは阿知波も知っていました。

それを知っていた阿知波は「いつか矢島が5年前の事件の真相について気づくのでは?」とおもっていたのです。

その感が見事に当たり矢島は5年前の真相に気づきましたが、

その瞬間に海江田に殺されてしまいました。

阿知波の用意周到さというものは恐ろしいものですよね(笑)

阿知波は妻の名誉を守るために5年前の事件を隠し続けることを決めてこの犯行に及んだということを考えるとかなりの愛妻家だったということが伺えます。

まとめ

・矢島を殺したのは海江田

・殺された理由は口封じのため

名探偵コナンは内容が複雑ということもあり分かりづらいですが、それが醍醐味ということもあり本当に素晴らしい作品ですよね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

  ↓脱出のシーンでの骸骨の謎について↓

関連記事劇場版名探偵コナンから紅の恋歌で骸骨が見えるシーンがある?

  ↓川に落ちた車の鍵の意味について↓

関連記事名探偵コナンから紅の恋歌でコナンが車の鍵を取った意味は?後々の伏線だった?

  ↓ちはやふるのパクリなのかの真相について↓

関連記事名探偵コナンから紅の恋歌はちはやふるのパクリなの?しのぶれどの意味は?

  ↓和葉の得意札について↓

関連記事名探偵コナンから紅の恋歌の和葉の得意札はなに?百人一首の歌の意味は?

  ↓脱出のシーンでの一コマについて↓

関連記事名探偵コナンから紅の恋歌で脱出の時平次がバイクに乗って和葉に言った一言は何?



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© みんなの気になるニュース , 2018 All Rights Reserved.